むだ毛のお手入れが面倒臭いという悩み

むだ毛のお手入れが少し前から面倒臭くって悩んでいます。という事でどうにか楽に行いたいんです!
こんな時に役立つのが「除毛クリーム」。このアイテムなら簡単にお手入れ出来ますから。
でもこれを利用するにあたっては不明点もあるので、目下のところ手足や両脇の自己処理でしか活用していません。
この「脱毛剤」ってどの範囲まで用いる事ができるんですかね。

じつは来月温浴施設に向かう約束をしちゃったんです。ですので「バスタイム」があるわけです。
その際のアンダーヘアら辺のケアで頭を痛めています。やっぱり手つかずのまま晒す事になったら毛が多すぎてやばいです。
面倒なので除毛クリームでケアしちゃおうかなぁと思っています。

しかしアンダーヘアって肌荒れしやすそうだし、除毛剤で処理しても平気なのかが心配です。ウデ毛やすね毛で何ともないならアンダーヘアの除毛クリーム利用も平気でしょうか?
やっちゃおうかどうしようか本当に悩んでいるので、分かればいいなぁと思っています。

むだ毛の処理をするとお肌の潤いがなくなる

私はムダ毛処理が苦手です。なぜかと言うとむだ毛の処理をするとお肌の潤いがなくなるからです。どのようなお手入れをやっても肌トラブルを起こすのでかつてはむだ毛処理を断念してしまいました。

無駄毛の処理方法として自分はかみそりをいつも使います。毛抜きで抜くのはマユだけなので、体のムダ毛は殆ど女性用剃刀で処理しています。

剃刀を使わないでむだ毛のお手入れをしようとすると、脱毛ワックスで一度に抜くとか、除毛パッドでクルクル擦って毛を処理するという方法がありますが、わたくしはこういったお肌に影響しそうな方法は好まないのです。

やっていて怖いですし、ムダ毛のお手入れが済むとお肌が赤くなってしまうのはごめんです…。肌がヒリヒリすると心配でお風呂に入るのも怖いし、石鹸を使って体を洗うのも怖くなります。

肌に影響を与えることをしたら後になって大変な目に遭うのです。
ですからカミソリでなでるように剃ってムダ毛のお手入れをしています。剃刀でなでるように剃ったとしてもたまに肌が荒れてしまうこともあって苦手なのです。

脱毛をして無駄毛処理の頻度が減りました

自分でカミソリで自己処理を頑張っても、剃り残しがあったり、すぐに数日経てばかなり無駄毛が伸びて目立ってきてしまうことはありがちです。
カミソリによる処理は肌を乾燥させてしまったり傷つけるリスクも高く、不器用な私はよく流血することもありました。

しかし、脱毛にトライするようになってからは徐々に無駄毛が生えてきづらくなったので、自己処理する必要性も減りました。
脱毛といえば痛いことを覚悟していましたが、予想外にほとんど無痛でお手入れを楽しむことが出来たので驚きました。
肌にジェルをたくさん塗ってもらってから、光を肌に照射してもらえば施術することが出来、ワキだけの施術なら15分ほどの間にお手入れを受けることも出来たりと非常にスピーディーに手入れしてもらえて嬉しかったです。

脱毛をしてから無駄毛処理をする頻度も格段に減って、カミソリを毎日使うことも無くなり、今ではほぼ自己処理をすることもなくなって安心です。
脱毛をする頻度は案外少なくて2ヶ月にたった一度程度と年に多くても6回ほどで良いので、多忙な私でもストレス無くサロン通いも続けられてます。
ミュゼ 千葉

自分自身は毛抜きをここ数年しなくなったのです。
ムダ毛の処理をしすぎたらむだ毛が濃くなっていくと聞いて、処理する頻度を減らしました。

そうするとちょっとした問題が起こりました。
その問題というのはたまに無駄毛を処理すると、痛みを強く感じる事なのです。

私自身顔の毛をピンセットで処理する事がよくあります。
とくに口元や顎ライン、それとまゆの辺りも毛抜きを使うのですが、久しぶりに処理した場合結構痛いのです。
近ごろでは痛みに涙しながらムダ毛を抜いていて、ホントに不憫だと思うのです。

ひさびさに毛抜きを使ってムダ毛の処理をした場合なぜこれほどまでに痛みを感じるのですか?凄く不思議に思いました。
毎日のようにむだ毛を抜いていた時はこんなに痛くなかったです。

なぜ抜かなくなったら強い痛みを感じるようになるのですか?ここまで痛いんだったら頻繁にむだ毛処理をする方が良いのではないかと近頃は思ってしまっています。
何で痛みが強くなるのかを教えて欲しいです。

私自身には口周りに毛が生えているのですが、いつもフェイス用脱毛器、「フェリエ」でお手入れしているのですが、またすぐに毛が生えてきてちょっとでも油断したらいつの間にか口周辺にうすくヒゲが生えているみたいになってしまい、いつも旦那にからかわれたりするし、しかも女性の口元に無駄毛があるのは生理的に受け入れられないと言われたので、凄く困っています。

口周辺に明らかに毛が生えているのですけど、じぃーっと見ないと分らないくらいなのにと思っています。
しかし神経質なうちの主人を相手だと、ほんのちょっとの無駄毛も無視することが出来ないようです。
ですから結局は口元にある無駄毛はどのようにしたら良いのだろうかと思ってしまいました。

実際フェリエを使ってお手入れしても早々に無駄毛は生えてきてしまうし、口の横辺りには三本ほど濃いめの無駄毛があるので、それはちゃんと抜いていかないとダメかも、なんて思っています。
ほんとに口周辺の無駄毛なんて恥ずかしいだけなのでどうにかしたいです。

ムダ毛処理は脱毛クリーム使用してます

自分でムダ毛処理を2週間に1回は行っていますが、脱毛クリームを使うようにしています。バスタイム中に使えるので便利ですし、脱毛クリームを塗って5分経過した後に洗い流せばよいのでとても便利です。

敏感肌でも使える脱毛クリームを使っているので、刺激もなく使った後にヒリヒリすることもないので安心して活用できますし、保湿成分がたっぷりと含まれているので、脱毛クリームを使った後は乾燥することもなく肌はしっとりしています。

また、脱毛クリーム特有の匂いもないので苦手意識を持たずに自分でムダ毛処理できるので、ストレスを感じることなく使えるのは便利です。10日ほど経つと毛が生えてくるので、やはり定期的にムダ毛処理は必要になりますし、そういう時、バスタイム中に脱毛クリームを塗って洗い流せばよいので、使いやすくて便利です。肌トラブルも起きず、脱毛クリームを使った後はボディローションを塗るので肌がツルツルしています。

豆乳ローションを使うことも最初は不安がありました

私は肌が弱い方なので、ムダ毛処理にカミソリが使えない状態です。
腕やすねのムダ毛をカミソリで処理すると、肌が元々乾燥しているためか、かゆくなって肌荒れしてしまうんです。

なので、これまでずっと脱毛器で処理していました。
処理しているのは腕とすね、そして脇です。
どの部分も毛がしっかりとしているので、ローラーがキャッチしやすいのかスムーズに抜けるのですが、痛みが強いのが悩みでした。

まだ結婚していなかったら脱毛サロンに体験しに行ったと思うのですが、今は子育て中なので手が離せない状態です。
最近は本当に安い料金で脱毛ができるので、若い人が羨ましいですね。
ちなみに私が住んでいるところにもミュゼがあるのですが、なかなか行けないのがもどかしいです。
今池にあるミュゼのサロン⇒ミュゼ 今池

脱毛サロンに行く時間もないけど、女性としてやっぱり綺麗になりたいと脱毛サロンの広告を見るたびに思っていました。
そんな時に雑誌で特集されていた豆乳ローションを見つけたんです。

とはいえ、子供の頃からアトピーで悩まされてきた私は化粧品選びも苦労していたので、豆乳ローションを使うことも最初は不安がありました。
でも、実際に使ってみるとかゆくなることもなく、肌にスーッと浸透して、肌にうるおいが出てきたんです。
昼の間は育児に追われているので、大体使うのは子供が寝た後でした。
それからは毎日豆乳ローションを付けていました。

豆乳ローションを使い始めて1週間位はほとんど効果を感じられなかったのですが、2週間くらい経った時に脇に効果が現れてきました。
今までずっと自己処理をしていたせいか、毛穴のまわりが盛り上がって鶏の皮みたいになっていたのですが、その肌が滑らかな肌になってきました。

今までは脇の処理をしても肌に自信がなかったので、ノースリーブを着ることに抵抗があったのですが、これなら着れるようになるかも?と思えたので嬉しかったですね。

それからさらに使い続けていくうちに、脇の毛の伸びが今までより遅くなって太い毛が生えにくくなってきました。
自己処理をする間隔が伸びたので本当に楽になりました。

豆乳ローションは肌の黒ずみにも効果がある?

豆乳ローションは肌の黒ずみ(色素沈着)にも効果があるというので、バストトップにも塗ってみました。
私は二十歳の時に出産を経験したのですが、それがきっかけで乳首と乳輪が黒ずみ、これもまたムダ毛と同じように悩んでいました。

塗り始めて1週間すると少し色が薄くなったかなという感じがして、さらに続けていくと明らかにキレイになっていきました。
さすがに鮮やかなピンク色とは言えませんが、黒くくすんでいた乳首と乳輪の色が薄くなって、少し赤みがさしてきたんです。
これなら温泉の大浴場に入っても気後れしないと思います。

ということもあって豆乳ローションになにかとお世話になっています。
今年の夏は自信を持って生足を出せると思いますし、ノースリーブも着れるようになりそうです。
女性らしい可愛いファッションも楽しめそうなので夏になるのが楽しみです。

長年ムダ毛処理には悩んでいましたが、肌に負担をかけずにムダ毛を抑えることができる豆乳ローションのことを知れて良かったです。

気軽に脱毛ができる時代に

ムダ毛が消えた私に気付いた高校2年生の娘も自主的に使い始めました。
娘も遺伝の影響か毛が濃いところがあるので、気にしているようです。
当然ですよね、その頃の私もそうでしたから。
私と同じようにシェーバーで処理してから塗り始め、2ヵ月ほど使っていますが、やはり生え方がまばらで、生える毛も細くなっているようです。

私と娘とでは毛の成長力みたいなものも違うと思いますし、実際にこのあとどこまで効果が続くのかは分かりませんが、すこしでも悩みが解決するならと思っています。
私も思春期の頃はムダ毛の濃さに悩みましたから、娘も気持ちもある程度は分かるつもりです。

この先、娘が無事大学に合格して入学したら少しでも脱毛費用を援助してあげようと思っています。
娘自身もバイトしてお金を貯めているようなので。

といっても最近は昔と比べて本当に驚く位の金額で脱毛ができるようになっているのは羨ましい限りです。
私の時代には気軽に行けるところではなかったですが、最近人気のあるミュゼプラチナムなどは脇だけであれば数百円でずっと脱毛できるようですし、勧誘もないとのこと。
今の若い女性にとっては通いやすいでしょうし、良い時代になったな~と思いますね。
ミュゼ 新瑞橋

ムダ毛がなくなったスベスベな肌

結果が分かりやすいように、まずシェーバーで処理してから塗り始めました。

期待を込めて豆乳ローションを手のひらにたっぷり取って、腕から手、足全体に丹念に塗りました。

 

効果が現れたのは早かったです。

今までだったら、剃った翌日の夕方には、チクチクと鉛筆の芯のような毛がいっせいに伸びていました。

それが、豆乳ローションを一日朝晩の2回塗っただけで、3日経っても剃ったままの状態をキープできているんです。

 

その後、1週間して伸びてきたものの、数は少なく、細く弱々しい毛ばかりだったので全部毛抜きで抜きました。

その時に驚いたのが、すね、腕、指などの部位を問わず、毛抜きで抜いてもほとんど痛みを感じなかったんです。

以前なら毛抜きで抜いた時は涙がにじむほど痛かったのですが、簡単にスルリと抜けるので、気付いた時には全部抜いていました。

 

こうしてムダ毛に悩まされていた状態から一転して、スベスベな肌になることができました。

2ヵ月目になりますが、絶え間なく塗っているおかげか指と腕はほとんど伸びてきません。

 

なにかと悩まされていたすね毛でさえ、弱々しい毛がところどころ伸びてくる程度です。

もちろん、見つけた時には毛抜きで抜いてしまいます。

私は豆乳ローションが体質的に合ったのかもしれませんが、ムダ毛がなくなった自分のスベスベした肌を触って確かめては喜びをかみしめています。

ミュゼ モラージュ柏

 

すね毛のムダ毛がいちばんの悩み

指毛で悩んでいた時は人前でペンを持って署名するのが嫌でした。

例えば、買い物に行ってクレジットカードでサインをする時などはいつもまわりの視線が気になって、完全にトラウマになっていました。

 

ただ、個人的にいちばん悩んでいたのはすね毛のムダ毛です。

放置しておけば地肌が隠れてしまうほどよく伸びて、しかも1本1本が太い毛だったんです・・・

 

ですから、2~3日おきに電気シェーバーで、手・前腕・すねのムダ毛を剃っていました。

しかも、レディースシェーバーではなく、メンズ用のシェーバー。

女性用だと、すぐに毛が詰まってしまい綺麗に剃れないんです・・・

 

こんな剛毛多毛の私に、豆乳ローションは効果があるんでしょうか。

以前、「ムダ毛が消えた!」という見出しに誘われて雑誌を購入した時、体験談を半信半疑で読み進めていたのですが、そんな中で私と同じくらい毛深く剛毛と思われる女性もいたんです。

その女性いわくボーボーだったムダ毛が極端に減毛したとのこと。

「この女性に効果があるんなら私にも効果があるかもしれない」

そう思って早速豆乳ローションを作り、試してみることに。

 

ただし、1つだけ心配なことがあったんです。

それは私が豆乳アレルギーだからです。

豆乳を飲むとのどから食道にかけてかゆくなるんです。

不思議なことに、豆腐だと食べてもかゆくなることはありません。

 

おそるおそる豆乳ローションをすねに試し塗りしてみました。

すると何も問題ありませんでした。

大豆たんぱくを固めて取り除いているから大丈夫なのかもしれません。

これで安心して使えるとホッと安心しました。

【関連サイト】恋肌 予約サイト
URL:http://www.rmhtoronto.com/

 

脱毛をしないと恋が出来ない

ムダ毛と言う名称からして、全ての人が「ムダ」と思っている毛。

どうして生えてくるのか、そしてそれが、どうして他の人と比べて残念なほどに濃いのか。

 

小学校高学年のころから自覚はしていましたが、忘れもしない中学三年生の時。

友人たちと数人で集まって勉強をしていたのですが、勉強嫌いでオシャレ好きな一人が「ねえ、脱毛とかってしたことある?」と言う話を始めました。

そして、その場にいた全員が私を見たのです。悲しかった・・・。

 

群を抜いてムダ毛が濃いのだと全員が思っていたことがショックだったけれど、言いだした子は「なにも意地悪をしたわけじゃない。大人と言うのはお金を掛けて脱毛をして綺麗になって男性とお付き合いするんだ。そういう話をしたかっただけなんだ。」と懸命にフォローしてくれますが、それがまたかえって悲しいんです。

 

脱毛をしないと恋が出来ない、私がそう思い込んでしまったのもこの時からでした。

全身脱毛をするお金は、いい年になった今でもありません。
なので、思い込みも手伝って、私はまだ伴侶を見つけることが出来ません・・・。

ムダ毛が濃すぎるのが悩み

24歳でOLをしていた時に職場の給湯室で言われたことが忘れられません。

私はブラウスの袖をまくって、コーヒーカップを洗っていました。

ふと気づくと隣に上司がいて、

「Tさんの腕はずいぶん毛深いね~」

と。

 

これでも脱色して目立たなくしているのに…と思っていたところ、ワイシャツをまくりあげた上司の腕は男性なのに私より色白な上、ほとんど体毛がありませんでした。

続けて彼は、ズボンの裾を上げ、すねを見せたんです。

そのすねも産毛程度しか生えておらず、私はショックを受けました。

 

明らかにセクハラ行為です。

でも、その時はセクハラでというよりも、上司のムダ毛がないつるつるとした肌がうらやましくてショックを受けたのです。

 

私は中学生のころから体毛が濃く、ホルモン異常かと思うほど、ムダ毛の発育が活発でした。

前腕はもちろん、手の指までびっしり。

指の一番先端の関節と、真ん中の関節の間にも生えるんです。

 

指の真ん中の関節と手の甲の間なら、女性でも多少生えるところですが、私の場合、指先の近くまで、太い毛が生えたんです。